中国での男女の出会い方

わたしには、中国人の同僚がいるのですが、彼女と旦那さんの出会い方が、いかにも現代風なので、ここで紹介します。
彼女が旦那さんと出会ったのは、インターネットの出会い系サイトです。そのサイトでは、まず、登録者のプロフィールがでてきて、検索者は、年齢、学歴、出身地と自分の希望する項目をチェックするだけで、数名の候補者に絞ることができるそうです。その後で、その数名にメールを送信し、返答者にのみ、顔写真や個人情報を交換して、デートを設定するということでした。
同僚の場合、年齢と学歴にだけはこだわったそうで、「同い年」「北京大学出身」として送信し、行き着いたのが今の旦那さんなのだというのです。
わたしは、日本の出会い系サイトでも同じ方法なのか知りませんが、何十億の人口があり、しかも男性が溢れている中国で、この男女の出会い方には、全く偏見がありません。実際、多くの中国人がこの出会いサイトを活用しているとのことでした。
日本でも、わたしより下の世代で、ネットで知り合って結婚したカップルをちょくちょく聞くので、こんな出会いもありなのかなとも思いますが、それでも、出会い系サイトに関する悪徳なニュースを聞くたびに、この方法が絶対安全だとはいいきれませんよね。